前立腺全摘手術 : 手術した夜の夢?幻想?

手術が終わった夜、

いつの間にか眠りに入った・・・

時間感覚が無くなって一晩中いろんな夢と言うか幻想がが駆け巡った!

 

夢を見ているのか?幻想と言うか?

過去の人生の映像が繰り返し繰り返し流れた。

本当に何度も何度も同じ映像が繰り返し繰り返し流れた…..

 

何の脈絡もなくまさに走馬灯のように流れた・・・

登場人物の顔は鮮明に覚えているのに名前が思い出せないことに、夢の中で苛立ったがどうしても思い出せなかった。

 

朝方、目が覚めて意識が鮮明になるにつれ、

こんなことでも無いと人生を振り返ることも無く、ただただ走り続けて終わるのだろうか?

とつくづく思った。

 

このようなことは手術の夜だけでそれ以後は一度もなかった。

不思議な体験でした。

カテゴリー: 前立腺肥大・癌・尿閉 パーマリンク

前立腺全摘手術 : 手術した夜の夢?幻想? への1件のフィードバック

  1. avatar ユキ のコメント:

    はじめましてユキと言います。よろしくお願します。私も不思議な夢を多く見たりすることが多く稀に金縛りに会うことがあり、急に飛び上がって起きたことが何度かあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。