LANケーブルのコネクタ部自作しました。

先日、新しいNASを買ったのですが、
メッシュWIFIを使っていても
「通信スピード」が出ません。

で、「イーサネット接続」にしようと30mの「LANケーブル」買ったのは良かったのですが?
長すぎたので、この際自作で短いケーブルをいくつか作ろうと・・・
「LANコネクタ」を買いました。
安くて量の多い(100個入り)のは良かったのですが?
「ロードバー」が付いていませんでした(泣)

で、この際買うよりも作ってしまえと・・・
ということで、3Dプリンタで作りました。

10種類以上作りまして!

簡単に考えていたのですが、結局丸3日以上かかりました。
これなら、買ったほうがよかったのに?????

でも、まあ無事できましたの画像掲載です。

ロードバー

挿入用バーカバー設置後

カテゴリー: 3Dプリンター, パソコンあれこれ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。