携帯電話が世に出て40年だそうです!

携帯電話が世に出て40年だそうです。

私が初めて携帯電話を持ったのは22年くらい前です。

他しかこの機種でした!セカンドバックからもはみ出していました(笑)

はっきり覚えていませんが?

通話が100円/1分

基本使用料や保護(セキュリティ)・・・で最低 25000円/月

でちょっと通話をすると35000円/月の請求が来ていました。

使う使わないにかかわらず、1日当たりでは(23日働くとして : その当時)

35000円/23日 ≒ 1520円

になります。

 

とっても高かったのですが、その当時の自分の1日の売り上げを最低5万円必要と試算していたので、

私の1分当たりの単価(金額)にすると

50000円/(8時間×60分) ≒ 105円/分

くらいになりました。

その当時はポケベルで、着信があると慌てて電話ボックスを探して、

それから会社に電話の内容を確認して、必要があれば相手方に電話をしていると、

すぐに5分や10分は経ってしまいます。

仮に5分とすると

10分×105円 = 1050円(実際にはそれ以外にポケベル代に、固定電話代・・・が必要です)

が費やされます、その上その時間は生産性は原則ありません。

仮にそれが電話ボックスを探す手間や、会社への問い合わせ応対が無くなれば、

少なくとも半分くらいにはなります。(また、実際そうでしたが)

そうすると、

5分×100円 = 500円

になるわけですから、

3回/日 以上電話連絡があれば十分元を照れることになります。

と言うような計算をして 初めて携帯電話を持ったわけです。

実際、営業もすべて自分でしていて昼間はほとんど外出していたので本当はもっと多い回数の電話連絡をしていました。

 

実際の結果から言うと、ポケベルの煩わしさから解放され、

しかも、連絡を取る方もその必要性を十分理解するようになるので結果的には、

十分ペイしたと思っています。

 

今の時代からすれば、嘘のような話ですが!

20数年前はまだそんな黎明期にあったのです。

カテゴリー: IT関連ニュースより パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。