「OpenPNE3」をまたまたインストールしようかと?

1年ほど放っておいたんですが!

「OpenPNE2」から「OpenPNE3」への移行がなかなか手を付けられません。

以前一度設置したのですが・・・

「OpenPNE2」に比べて「OpenPNE3」の出来があまり良くなかったのでそのままにしていました。

今回、ちょっと思うところがあってまたまた「OpnPNE3」をインストールしようかと考えています。

もう「スマホ」や「タブレット」などへの対応は十分できたのでしょうか?

 

旨く設置ができて運用も順調ならまたこのブログ上で報告しようかな!

もちろん予想に反して旨く行かなければ報告は無ですね(笑)

OpenPNE3ってとっても使い勝手が悪い

 悪戦苦闘の末「OpenPNE3」がインストールできたのですが?

機能が揃ってなくて、全体の見通しが悪くて、使い勝手が悪くて・・・

てなわけで一度閉鎖したもとのSNSをまたまた一から再立ち上げしてます。

一応以前のDBはバックアップしてあるのですが、
この際もう一度組み立てなおしと勉強のためいろいろ手を入れてます。

せっかくのバージョンアップなら、もう少し完成度を上げてから公開してほしいものです。
せっかくのOpenPNEがもったいないです。

これ、未熟な私の個人的意見ですが(笑)

Skype 友達探し

 さあ、Skype始めたのはいいのですが、話す相手がいません。.

職場で友人やみんなに強引にSkypeするように依頼して回るが意外と反応が悪い。

やっとこさ、Skypeインストールしてくれた友人と会話開始。

その前に『コンタクトの追加』で友人を登録します。

① メールアドレスで検索
② 愛称で検索
・・・

一番確かなのは①のメールアドレスで検索です。
お陰でコンタクトの追加が出来ました。

さあ、会話です。


ところで、Skypepには本当に色んな機能があります。
皆さんも試してください。


OpenPNE⑥ So-net SNSのその後②

私は自分自身が、So-net SNSをしていてOpenPNEに移ったあとで

日を置かずにSo-net SNSが閉鎖されるというメールを見て
最初に感じた危惧があちらこちらのブログなどで見られる様になって来たように思います。

数少ない私の『OpenPNE』に関するブログにも1日に何件かのアクセスの痕跡が残されています。

自分は何とかOpenPNEをインストールすることが出来ました、が

やはりインストールマニュアルを見ただけでは、
普通にパソコンを触っているだけの人には難しいかもしれません。ね

現に私の周りでも2人ほどインストールマニュアルだけでは
立ち上げられなかったという人がいます。

引っかかった箇所の内容を良く聞いてみると、
たとえば「パーミッション」であったり
public_html」のパスが云々・・・と言うようなところの意味がわかっていなかったり、
FTP」ソフトがどうのこうのと・・・

など一般には普段あまり使ったことの無いような言葉がその原因のようです。

さらに最新版のOpenPNE3.4.0.1尚ではsymfonyなることばが出できます。

ホームページを作っている人でもたとえば、
「ホームページビルダー」を使っている人は
「FTP」の本来の意味をあまり知ららくても出来てしまいます。

このブログが、もうちょっと早く完成していれば少しは役に立ったかも知れないな?
と思っています。

OpenPNEの設置で困っている方、コメントしてみてください。
お役に立てるかも知れません。


OpenPNE
プロジェクトのホームページへ

OpenPNE⑤ So-net SNSの終了後

OpenPNEのインストール補助のホームページ作りました。

So-net SNSの閉鎖でお困りの方の応援をしたいと思っています。

私が、インストールの応援できるのは今のところ
OpenPNE-2.14.3のバージョンです。

サイドバナーご覧ください。

あくまでも応援ですので、基本設定のインストールのみです。
それ以外は相談してみてください。


OpenPNE
プロジェクトのホームページへ