発作性上室性頻拍・カテーテル・アブレーション」カテゴリーアーカイブ

発作性上室性頻拍・カテーテル・アブレーション(35)

1ヶ月検診やっと1ヶ月検診の日です。診察はいたって簡単に済みました。 ・カテーテルの跡がしこりになっていること。 ・皮膚のめくれた跡がまだ痛いこと。 ・発作の前兆が数回起きたけれども発作にはいたら無かったこと。を伝えると … 続きを読む

カテゴリー: 発作性上室性頻拍・カテーテル・アブレーション | コメントする

発作性上室性頻拍・カテーテル・アブレーション(34)

その後の生活③以前お話しましたが、血液をさらさらにする【バイアスピリン】という薬を飲んでいる間は、出血を伴う怪我や処置をする場合は必ず【バイアスピリン】を飲んでいることを伝えること。と言われていて『そんなことは無いと思い … 続きを読む

カテゴリー: 発作性上室性頻拍・カテーテル・アブレーション | コメントする

発作性上室性頻拍・カテーテル・アブレーション(33)

その後の生活②毎日、また発作が起きるのではないかとびくびく物です。1ヶ月検診までの間に実際数回以前発作が起きる直前の症状が出ました。グッと心臓の辺りが詰まったような感じです。以前はこの症状が出るとあっという間に頻脈発作が … 続きを読む

カテゴリー: 発作性上室性頻拍・カテーテル・アブレーション | コメントする

発作性上室性頻拍・カテーテル・アブレーション(32)

その後の生活①退院してからのその後の生活です。テーピングの後めくれた皮膚は相変わらずヒリヒリと痛いです。お風呂も入れません。首筋のカテーテル跡を止めていたテープの跡は、首筋と背中と鳩尾の横の皮膚がめくれていました。最近は … 続きを読む

カテゴリー: 発作性上室性頻拍・カテーテル・アブレーション | コメントする

発作性上室性頻拍・カテーテル・アブレーション(31)

待ちに待った退院の日です。たった4日間でしたが、とっても永かったように思います。もうこれで発作さえ起きなければ、しんどかったことも値打ちがあると思いましたね!昼食後に退院なんですが、午前中なかなか時間が経ちません。10時 … 続きを読む

カテゴリー: 発作性上室性頻拍・カテーテル・アブレーション | コメントする

発作性上室性頻拍・カテーテル・アブレーション(30)

明日の午後には退院です。 家族にその旨を伝える電話をしました。 退院の許可を貰ってやはり安心したのかその夜はめくれた皮膚の痛みも忘れてよく眠れました。さて、退院の日ですが午前中から特にすることもありません。朝食後に看護士 … 続きを読む

カテゴリー: 発作性上室性頻拍・カテーテル・アブレーション | コメントする

発作性上室性頻拍・カテーテル・アブレーション(29)

手術後の執刀医の説明の続きです。造影剤による検査の結果、発作の原因部位が本来心臓の規則正しい拍動を起こす大事な場所に大変近かったので完全には熱で焼くことは出来なかったそうです。そ れ以上熱を加えると心臓が拍動しなくなって … 続きを読む

カテゴリー: 発作性上室性頻拍・カテーテル・アブレーション | コメントする

発作性上室性頻拍・カテーテル・アブレーション(28)

さて、食事も普通食に戻り手術後2日経ちました。日曜日(手術時から3日目)には退院できると思っていたのですが未だです。相変わらずテープでめくれた皮膚はヒリヒリとして居たくてたまりません。傷口はまだ見ることはできません。退屈 … 続きを読む

カテゴリー: 発作性上室性頻拍・カテーテル・アブレーション | コメントする

発作性上室性頻拍・カテーテル・アブレーション(27)

膀胱バルーン留置も抜けて、普通食に戻りました。結局1日分の絶食でしたが、余りおなかが空いた気がしません。やっぱり緊張してたんでしょうね!食事のリストはこちらへ!歩くのはすごく気を使います。鼠径部のテーピングがきっちりしす … 続きを読む

カテゴリー: 発作性上室性頻拍・カテーテル・アブレーション | コメントする

発作性上室性頻拍・カテーテル・アブレーション(26)

元の入院室へ戻りました。後は、退院を迎えるだけですが、その前に胱行バルーン留置をはずします。わずか2日ほどの胱行バルーン留置ですが、大変苦痛でした。その開放感が味わえるかと思うと待ち遠しくて!部屋に戻ってしばらくして、看 … 続きを読む

カテゴリー: 発作性上室性頻拍・カテーテル・アブレーション | コメントする

発作性上室性頻拍・カテーテル・アブレーション(25)

術後の苦痛②前回お話したようにカテーテルの後は止血のため強くテーピングされています。上半身は背中から鳩尾までびっしりと        下半身は右足が動かせ ないほど太股の方はまだましなのですが、首筋のテープが大変痛いです … 続きを読む

カテゴリー: 発作性上室性頻拍・カテーテル・アブレーション | コメントする

発作性上室性頻拍・カテーテル・アブレーション(24)

術後の苦痛①さて、CCUに戻って、喉の渇きを潤してやっと一息。簡単な食事が出ました。そういえばおなかが空いていたことを忘れてました。『なんとも無いよ』なんて家族には言っていましたが、やはり緊張していたんですね。食事も終り … 続きを読む

カテゴリー: 発作性上室性頻拍・カテーテル・アブレーション | コメントする