「味覚障害」のその後。

先日突然「味覚障害」が発症しました。

まあ、そんなに大袈裟に言うほどの事は無かったのですが、

何か他の病気との関連をついつい疑ったものですから。

 

その後、症状は治まっています。

と言ううか、敏感な味覚は戻りませんが、悪くはなっていません。

 

「大腸」と「前立腺」の検査や治療が進めば、「味覚障害」も治まるのではないかと期待しています。

え!また「味覚障害」か!

2日くらい前から咳は出るし鼻水も出るし・・・

これは花粉症では無い。

明らかに風邪だ!

 

とってもしんどい、あ~あしんどい・・・

 

で、今夜ご飯を食べると

「え!味がしない!味がしない!」

そうなんです何年か前にもあったあの感覚がまたまた戻ってきました。

確かに食事をしているんですが、舌には味を感じないし、

何かもそもそ?ざらざら?う~ん表現しにくいですが、味覚が無くなりかけています。

前回もそうであったように舌の周辺は味を感じますが、うまみや甘みなど舌の真ん中は味を感じないのです。

 

今年は花粉症がひどく、先日からは尿が出にくくなって、下腹が痛くなって、風邪をひいて、そして今度は「味覚障害」

こりゃたまらんですよ(* ヘ*);;;

 

前回はいろいろ調べて「亜鉛」のサプリメントを飲み続けたら1カ月を過ぎるころから少しずつ味覚が戻りかけました。

また、あの時と同じようにするべきなのでしょうか!

前回の時の原因はなんだったかな?ストレスだったかな?

そう言えばあの時も自分自身ずいぶんストレスに弱くなったと実感したような記憶が。

今回もやっぱりストレスかな?、それとも今年ひどかった花粉症かな?それともここ2・3日の風邪薬のせいかな?

などとあれこれ考え込んでしまいます。

 

5月10日に「大腸内視鏡検査」と「前立腺の血液検査結果」を聞きに行くときに一緒に見てもらう事にしようかな。

 

Gooヘルスケア「舌の役割とつくり、味の感じ方 – 人体図・図解・体の仕組み」よりコピー